発達障害当事者協会 代表辞任と退会のご報告(補足)

 先日、標題の趣旨の投稿をしましたが、説明不足のところがあったようですので、補足いたします。

 武山は、昨年6月に縁あって、東京都に本拠をおく「発達障害当事者協会」の代表となりました。その後約1年間東京と諏訪を行き来しながら、シーズ代表との二足の草鞋を続けてきましたが、本年5月20日を以て、シーズ代表に専念することとしたものです。「発達障害当事者協会」はシーズとは独立した団体ですので、武山がそこの代表を辞したことは、シーズの活動には何ら影響を与えるものではありません。
 シーズの代表は今後も武山が務めさせていただきますので、シーズ会員、および関係者のみなさまには、以前と変わらずお付き合いいただき、ご支援、ご指導をいただければと思っております。
 今後とも、シーズをよろしくお願い致します。
(事務局 大木)