ニキ・リンコさんとシンポジウムでご一緒しました

11月24日に飯田女子短期大学で行われた、ニキ・リンコさんの講演会とシンポジウムに参加してきました。シンポジウムにはシーズ武山がシンポジストとして参加させていただきました。シンポジウムのテーマは「ニキ・リンコさんから学び、生かしてきたこと」です。ニキさんはその多くの著作の中で、自分のことや自閉症のことなど、当事者にも支援者にも、そしてそのどちらでもない(と思っている)多くの方に有益な情報を発信してしてきてくださいました。講演やシンポジウムで語られたことは、また新たな視点を与えてくれたと思います。当日参加された方はその新たな視点を持ち帰られたのだと思います。

今回このような機会を与えてくださった、明星学園園長の宮下さん、シンポジウムでもお世話になった関さん、そして今回の運営に関わられた多くの皆さんにこの場をお借りして、御礼申し上げます。